求人情報などで見かける福利厚生って何?

「福利厚生」について解説していくサイト

個性的、会社の特色が伺える福利厚生

福利厚生の具体例の補足

こちらの項では、前項の補足をさせていただきます。
福利厚生には「法定福利厚生(一定の労働条件を満たしている人に、法律上必ず実施しなければいけない福利厚生)」と、「法定外福利厚生(法律ではなく、企業の判断で独自に実施されている福利厚生)」が存在します。
次の項で紹介していく個性的な福利厚生のほとんどが「法定外福利厚生」です。
さて、法定外福利厚生ですが、先に挙げたうち、「社員食堂」は法定外福利厚生に、「社会保険」は法定内福利厚生に該当します。
法定外福利厚生のほかの具体例としては、「家賃の補助」「各地の保養所」「クラブ活動の支援」「スポーツジムなどの運動施設利用割引」「社員寮や社宅」などが挙げられます。

会社の特色を活かした福利厚生

先に挙げた「社員食堂」において、会社の特色を活かした例として特に有名なのが「タニタの社員食堂」でしょう。
体脂肪計の製造で有名なタニタの「社員食堂」は、健康に配慮した社員食堂として有名で、このことやその食堂で提供されているメニューのレシピが掲載された書籍がベストセラーになるなど、社会現象となりました。
タニタの社員食堂には、至る所に体脂肪計や体組成計が設置されており、健康への意識が自然と高まる仕掛けになっています。
さらに、献立表にもカロリーはもちろん栄養素、更には「健康的な食べ方」などのアドバイスまで非常に細かく丁寧に解説されているという、タニタのこだわりが反映されています。
そして「非常においしい」ことが特徴で、社員食堂によくある「大量に作っているせいで大味あるいは濃い目」ということがなく、誰でも安心して美味しく食べられる食堂になっています。


▲先頭へ戻る